譜読み

 

4月に入り、新年度が始まりました🌸

今年は桜の開花が早かったので葉桜となってしまいましたが、新緑での新学期の始まりもいいですね🍀

 

新年度に入ってピアノを始められる方もいらっしゃるので、今日は譜読みについて少し書きたいと思います。

 

ピアノを習っていると毎週のように訪れる譜読み🎶

 

譜読みが好きな子、あまり好きではない子…それぞれですが、譜読みはできるだけ早い方がいいですよね。

 

 

譜読みというのは

音符を読む+読んだ音を弾く、という2段階の作業があると思いますが

音符を早く読む!という事がまず必要となってきます。

 

レッスンでは音が早く読めるようにフラッシュカードを取り入れたり、おうちでワークを使って復習をしてもらうなど

1人1人のレベルに合わせて色々な教材を組み合わせて行っています。

 

絵的に譜面を読む(1つ1つの音を読んでいくのではなく、音の上がり下がりなど、横の繋がりを意識しながら読む)という事もできるように、

そして譜読みが少しでも簡単に思えて、楽しんで新しい曲にチャレンジできるように

という事を心がけて指導しています🎶